リフォーム会社に頼む「バスルーム・お風呂編」

ホームへ戻る > リフォーム会社に頼む「バスルーム・お風呂編」

歯の矯正方法と装置の説明
歯の矯正と補助金
歯医者でレーザー治療
矯正歯科を選ぶときのポイント
矯正歯科の評価は色々な方向から

お風呂は仕事や家事の疲れを取り、からだを清潔にするだけではなく、心身のストレスを解消し癒しの時間を得る事ができます。ユニットバスはバスルームに必要なリフォーム設備が一つのセットになっています。浴槽・床面・壁面・天井と照明・換気などをセットとしてリフォーム会社で販売している規格品です。ユニットのスペースサイズより選択しなければなりませんが、商品として一体化され開発されているので、掃除や手入れがしやすく水漏れなどの心配もありません。何よりも予算が少なく、状況によって一日で完了する事も可能なユニットは工期が短くて済みます。近年ではジャグジー機能・ジェットバス・浴室の乾燥システムや給湯の電化も進んでいます。

また、従来型の浴室リフォームは、工期が少し長くなり予算も上がります。しかし浴槽をヒノキにしたり好みの素材を選べると共に広さも自由に選ぶ事ができます。お風呂が一番と言う方には魅力的なリフォームです。浴室は特に防水性が重要です。リフォームの前に基盤部分が傷んでいないかリフォーム会社と共にをチェックしましょう。浴室をより快適にする為には、浴室内のデザインや配色そして配管や設備など目に見える部分にも気を使いましょう。リフォーム後の経過年数劣化を考慮し、日々の手入れやメンテナンス・修理の利便性も考えましょう。カタログを取り寄せるのも方法ですが、実際にリフォーム会社に足を運んで相談してみる事をお勧めします。