建築後のアフターサポートまでしっかりと対応するのはハッピー工務店

新築注文住宅新築の注文住宅が欲しいと思ったら、どんな流れで進めていけばいいのでしょうか。誰もが憧れるマイホームですが、ましてやそれが新しいとなれば、心も弾みますよね。しかし色々と流れとしてやるべき段取りなどがあると思いますから、ここでは一つ一つ考えていきましょう。まず欲しいと思ったら、すでに建っていて販売されている家を購入するのか、それとも土地にこれから建てるのか、建売か、注文住宅なのかといった点を考える必要があります。このどちらもまだ決まっていないという人は、とりあえず、住宅展示場や住宅メーカーなどの催事場やモデルルームを公開しているところへ足を運んでみて実際に見てみるのもいいかもしれませんね。

展示場に行ってみるとイメージがわくと思います。そして新築の注文住宅のイメージがだいたい固まったところで、住まいをどのようにしたいのか、希望を伝えていきますが、一つのハウスメーカーや工務店にこだわらず、まずは色々なハウスメーカーや工務店を回ってみましょう。


一つに最初から絞る理由があるという人は絞ればいいですが、新築のマイホームは一生に一度のことかもしれませんから、慎重に進めていくという意味からしてみても、やはりゆっくり検討していきたいので、複数のメーカーをしっかり見た上でどこに依頼するのか考えたほうがいいでしょう。そしてハウスメーカーが決まるか、建売物件が決まれば、いよいよ資金の話になり、これから建てる場合には、まだまだ先は長いでしょう。